忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

誕生日占いの本がありました
ずいぶんと分厚い本だナァと思いましたが
自分の誕生日のところを見てみると
とても当たってるのでビックリいたしました

私の性格の大雑把なところや無神経なところ
面倒臭がりなところ、全部が大当たりでした

血液型はO型です、もし同じ誕生日に生まれた方で
A型の方は当たってないのでしょうかね

大雑把で無神経で面倒臭がりというのは
O型の性格でA型の性格ではないような気がします

誕生日占いの本は、外国の翻訳された本で
世界中に売られています
世界中の誕生日の同じ人の性格や運命は似たり寄ったりなのでしょうか

私の友人がもうすぐ誕生日ですので
この本をプレゼントすることに決めました
きっと喜んでくれるでしょう

でも、よく考えたら、見るところは
自分の誕生日のところだけなので、
始めから読んでいくということはないので3ページしか
まだ読んでません
辞書ならばまだ、調べることがあるので
何度か使うかもしれませんが
これは人を家にまねくか
持ち歩いて、その先で誕生日を聞いて調べて話題にする
しかないのですが
こんな分厚い本は持ち歩きたくないですな
不経済な本を買ってしまった
立ち読みをすればよかったと、今思いました

http://www.11birthday.com/
http://www.11birthday.com/誕生日プレゼント
PR
昔の人は誕生日が12月31日だと
一日で2歳年を取ってしまうので、1月の2日などに
誕生日をずらす人がいました

数え年や満などの数え方がありますが
それの影響だと思います

誕生日が来ると年を一つとりますが
12月31日に年が明けると、数え年が一つ増えるのです
ややこしいですね
ですので昔の方というか、昭和20年頃くらいまで
そうした風習があったようです
いまでも田舎のほうは
そうしているところがあるそうですが
面白いですね

誕生日は皆平等にありますが
中には施設にあずけられて、わからない方も
いますが、預けられた日を誕生日にしていた
ところもあります

子供を施設の前に置き去りにすることが多かった
時期があります
今でも赤ちゃんポストがあってそこに
置いていく方も多いのです

残酷と思うかもしれませんが、育てられない事情も
人それぞれありますし
殺してしまうよりも、命を選んでくれた親に感謝した方が
良いと思います

置き去りにされた子供は捨てられたと思うかもしれません
でも、今は子育てを放棄して
家で殺してしまう親もたくさんおりますので

施設に預けるという決断をされたということで
評価をしてあげたいと思います

http://www.11birthday.com/
http://www.11birthday.com/
生まれて初めて人にあげた誕生日プレゼントは何ですか?
覚えていますか?
それはきっと大切な人にでしょう
お父さんやお母さん、おばあちゃんやおじいちゃんかな?

私はお父さんでしたね、
父のことは大好きで、よく膝に乗って十二干支を数えて
教えてもらってました
初めてあげたプレゼントはもともと父が持っていた大事にしている
筆の中の一つでした

何ももちろん買うことのできない幼い私でしたので
たくさんある中の筆ならば、一つくらいプレゼントで渡しても
わからないと思ったのでしょう
その筆をキレイに洗って、新聞紙でつつんで
渡しましたすると父はありがとうと言っておりましたが
ニヤニヤと笑いながら
どこかで見たことのある筆だなぁと呟いておりました

それからおこずかいを貰いはじめて、初めて友人にプレゼントしたものは
何だったかなぁ
確か、鉛筆1本だったと思います
誕生日ときき鉛筆を買いに行った覚えがあります

父の時は筆で、友人は鉛筆
書くものばかりですね

母や祖母には誕生日プレゼントは大人になってから
温泉やお花などをプレゼントしております
小さな頃は肩たたきとか肩もみですね

今、私の子供も大きくなって
いろいろ誕生日を祝ってくれます、嬉しいことですね

http://www.11birthday.com/
誕生日プレゼント
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
Copyright © 誕生日を祝う方法・誕生日プレゼントの選び方 All Rights Reserved.
Template & Illust by Karyou
忍者ブログ [PR]